与謝野より・・・・・

20130705
 田んぼも緑が綺麗な季節になって来ました。
お米を商品としてだけ考えて売っていては価格競争に負けます。

その
田んぼに、米づくりに、どんな物語があるか。
その物語が問われ、、その物語を届ける。

そんな米づくりが大切な時代です。
今、京都与謝野が面白い viagra vs cialis